支部の活動内容

体験者でなければわからないオストメイトの不安や悩みをお互い話し合い・
励まし合い・いたわり合って、みんなが毎日を明るく生きていくために、次のようないろいろな活動をしています。

(1) 講習会・研修会(県央・県東・県西・県北・県南の地区ごとに年6回)の実施
(2) 会報(本部会報・支部会報 年6回)の発行
(3)地区ごとの経験交流会・親睦会(宇都宮地区・県北地区では那須塩原市で実施中)
(4) 各医療器具メーカー合同の装具の展示・説明・指導
(5) 顧問医の先生方やWOCN(皮膚・排泄専門ナース)の医療講演・指導・相談
(6) 県障害福祉課による行政指導と相談
(7) 障害年金・障害手帳・ストーマ用器具公費負担などの相談

SNSでもご購読できます。